「お口のケア」と訪問歯科診療

皆さんが、「お口のケア」として行っている事で、習慣化されているものはありますか?口腔ケアにおいて、大切なポイントとして、定期的に「お口のケア」を行うための習慣化があげられます。お口のケアとして、皆さん自身が決めたノルマを、毎日の生活の中で日常的に、コンスタントに行える事が、口内環境をキープする為には、重要であると考えられています。歯科でのデンタルケアや定期検診を行う事も、ひとまず、習慣化させる事が重要です。痛みや炎症が起らない限り、自ら歯科への通院を望むような人は、なかなかいないと思われますが、「お口のケア」は、皆さん自身の生活のリズムにおいて、無理なく習慣化させていく事が必要です。病気や障害などを理由に、歯科への通院が困難な人々にとって、訪問歯科診療は、街中の歯科クリニックに通院するような治療や検診、ケアを自宅で行える事を可能にした、画期的な医療現場の取り組みであります。訪問診療の、存在を知らない人や、知っていても利用する術を知らないような人は、まだまだ未知数的にいるのではないかと思われますが、これからの「超高齢化社会」である日本を支えて行く上で、大変重要な役割を担っていると思われます。

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です