歯磨き粉選び その2

歯磨き粉を味ではなく、他の観点から選ぼうとした時に、どのようなチョイスがあるのかを調べてみました。歯磨き粉のラベルにある言葉を集めてみると、

  • フッ素入り
  • ホワイトニング
  • 美白
  • 歯周病予防
  • 虫歯予防
  • 知覚過敏予防
  • 歯槽膿漏の予防

などが、歯磨き粉のラベルに目立つキーワードでした。

ドラッグストアの登録販売員さんが、隣に居たので、お手すきに、色々と歯磨き粉についての質問をしてみました。フッ素入りに関しては、様々な口内のトラブルから皆さんのお口の健康を守ると、皆さまから好評価を得ている商品になるようです。その他、ホワイトニング、美白に関しては、入っている成分にもよりますが、研磨剤などが配合されている場合がほとんどで、歯茎の弱いデリケートな人が誤った使用方法で使うと、逆にお口のトラブルにも成りかねない注意が必要なようです。歯周病、虫歯、知覚過敏、歯槽膿漏の予防に関しては、歯医者で行う口腔ケアを、自宅で日常的に行うことは、予防の観点からは効果的かもしれませんが、ある程度の症状が進行してしまった、歯周病や虫歯などのお口のトラブルに関しては、歯科でのきちんとした診察を行った上での治療が必要とのことでした。歯磨き粉の成分などにも注目してみると面白そうだなと感じました。

Leave a Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *